History

ウォルサム®研究所ペット栄養学センターについて

ペットの栄養学と福祉を
リードするウォルサム®
研究所は、50年近くにわたりペットの栄養と健康に関する科学的研究の最先端を歩んできました。

 

ウォルサム®研究所は、マース ペットケアの基礎科学センターであり、犬、猫、馬、鳥、魚の栄養と福祉、ペットが人に与える恩恵にフォーカスしてきました。

マース ペットケアでは、ペットのためのより良い世界を創ることをめざしています。このビジョンを実現するためには、ウォルサム®研究所によって生み出された知見が必要不可欠です。ウォルサム®研究所は、重要な発見を科学者グループと共有しています。そうすることにより世界中のペットが、ウォルサムの活動から恩恵を受けられることを誇りとしています。最初の科学出版物を刊行した50年前から、私たちの専門知識は1700を超える出版物を通じて発表されており、そのなかには600以上の学術雑誌の論文も含まれています。

 

0 1 2 3
 
 

さらに、ウォルサム®研究所の研究者たちは、世界の最も著名な獣医師や栄養学者と協働しており、公開討論会である「ウォルサム®研究所 国際栄養科学シンポジウム(WINSS)」をはじめ、世界中の権威ある会議やイベントで研究成果を発表しています。

ウォルサム®研究所はペット栄養学における画期的な発見をしてきた先駆者であり、世界最高レベルの科学機関と協働し、科学と専門知識の普及に努めるだけでなく、プロマネージ®、パーフェクトフィット®、カルカン® ウィスカス®、ペディグリー®、ニュートロ®、TRILL®、シーザー®、シーバ®、キティキャット®、AQUARIAN®、WINERGY®、BANFIELD®動物病院、ロイヤルカナンといったマース ペットケアの主要ブランドを支える専門知識を提供しています。

 
TOP
widget-mars-nav.pl